栃木県立大田原高等学校吹奏楽部OBによる吹奏楽団

当楽団について

正式名称
ENDO記念ウインドオーケストラ
略称
E.kinen(イーキネン)

当楽団は、栃木県の県北にある大田原高校吹奏楽部OB(前身は「音楽部 ブラスアンサンブル班)により、3回の演奏会を開催することを目的に結成された吹奏楽団です。平成20年度~29年度の10年間、顧問として部を率いた遠藤佐知子氏(現当団芸術監督)の元で活動を行った部員によって構成されています。メンバーは希望者による会員制で、演奏会一回毎に募集・編成を行います。活動拠点は栃木県大田原市、活動場所は那須野が原ハーモニーホールをホームとしています。

芸術監督

遠藤 佐知子(Sachiko Endo)

 

平成19年4月、栃木県立大田原高等学校国語科教諭として着任。同校音楽部副顧問。

 

平成20年度、音楽部組織改編に伴い、新制吹奏楽部初代顧問に就任。
男子高の初心者集団を率い、平成23年度第53回栃木県吹奏楽コンクールにて同校を初の金賞に導く。
翌平成24年度には東関東吹奏楽コンクールへ初出場を果たし、創部初の東関東吹奏楽コンクール金賞を受賞する。

また、同校定期演奏会においては大田原市ハーモニーホール大ホール(1200名収容)にて立ち席を含む120%の動員を記録。

芸術監督フォト